タラバガニ ズワイガニ

意外と知らないタラバガニとズワイガニの違い〜見た目・味・特徴

タラバガニとズワイガニの違いってご存知ですか?

 

実は意外と知られてないのがタラバガニとズワイガニの違い。
下の画像を御覧ください。

項目 タラバガニ ズワイガニ
画像

タラバガニ

ズワイガニ

分類 タラバガニ科(ヤドカリ下目) ケセンガニ科
特徴 脚が太く全体に刺がある 脚が細く小ぶり
脚が3対(のように見えるだけで実際はエラに当たる部分に小さい脚がある) 4対
産地 日本海、オホーツク海、ベーリング海を含む北太平洋と北極海のアラスカ沿岸などで取れる 山口県以北の日本海と、茨城県以北からカナダまでの北太平洋、オホーツク海、ベーリング海で広く取れる
カニの味としてはタンパクだが、ボリュームがあり食べごたえがある

脚が細いので食べごたえは少ないが、カニ本来の味が濃厚である
松葉ガニ、越前ガニ、間人ガニなどはすべてズワイガニ

カニ味噌 基本的に食べない 食べる
値段 高い(ズワイガニと比べ) 安い(ブランドガニなどはタラバガニよりかなり高い)
おすすめショップ    

 

タラバガニとズワイガニどっちが良い?

タラバガニとズワイガニのそれぞれのイチオシポイントを挙げると

タラバガニはボリュームたっぷり
ズワイガニはカニ本来の味が濃厚

になります。

 

ということは家族や友達同士などワイワイ食べるのであれば、ボリュームたっぷりのタラバガニがおすすめです。
一方、年配の方や大切な人への贈り物はズワイガニの方がおすすめです。

 

みんなで食べるならボリュームたっぷりタラバガニ
年配の方やかにを送るならズワイガニ

ネット通販だから安い!早い!

2017年人気かにしゃぶランキングはこちら!